臨床美術ワークショップ(神戸 魚崎)第12回 '14年11月

神戸の東灘区民センター小ホールでの12回目の「楽しい造形〈臨床美術〉」。

プログラムは「紙の絵皿(カミザラエザラ)」です。以下、講師の溝田さんのコメントです。

 

参加者の皆様は、丸い紙のお皿をクルクル回しながらじっくり眺められ、絵付けする様にアクリル絵具で描かれました。

色鉛筆で余白の部分を仕上げられたことで、奥行きがあり躍動感のある素敵な作品に仕上がっています。

4歳、7歳のお子さんも参加され、紙のお皿とは思えないほど、迫力のある作品を描かれました。

次回は12月13日(土) 10-12時 「雪の年賀状」

雪の情景を思い浮かべてアクリル絵具で描き、オリジナルの年賀状を作成します。 

年賀状ではなく、ポストカードとして作る事もできます。

ぜひ、いらしてください!