阪神医療生活協同組合 職員様向け 臨床美術体験会

阪神医療生活協同組合にて職員様向けの臨床美術体験会を開催し、

介護、事務スタッフの方など15名様がご参加くださいました。

プログラムは「りんごの量感画」。とても大きくのびのびと描かれたりんご、赤色から離れて自由な発想で描いたりんご、

可愛らしく手で包みたくなるようなりんご…。色画用紙による構成でも、皆様の豊かな発想にとても驚きました!

画像はクリックで拡大します。ぜひ拡大してご覧下さい。

終了後、「長い間、絵を描いていない方でも、(モチーフ=りんご)を感じれば絵が描ける。

感じて描いた絵には上手、下手がなく。それぞれが素晴らしさを持っている。」

と話しましたが、一堂に会した作品を見て実感していただけたのではないかと思います。

 

制作中は終始、明るい雰囲気で私たち楽しいアートのスタッフも楽しませていただきました。

ご参加くださった皆様、お忙しい中、貴重なお時間をいただきまして、まことにありがとうございました。