2016年もよろしくお願いいたします!

新しい年になりました。暖かいお正月でしたね。

皆様いかがお過ごしでしょうか。


画像は3月に「ココロひらくアート」で行う「春の山を描く」で描いた作品です。

数年間、西宮に住んでいたのですが、窓を開けると甲山(かぶとやま)が見えました。

冬は六甲おろしが激しく吹き下ろし、春には夙川の桜が心を楽しませてくれます。

毎日眺めた思い出の山なので、甲山や周りの風景に思いを馳せて描きました。


「春の山を描く」は描きながら、画面の中で冬から春の移り変わりを想像して表現する面白いプログラムです。


ココロひらくアート(東灘区民センター小ホール)

1月「描き初め」

2月「ドリッピング 春」

3月「春の山を描く」

新年、そして春にぴったりなプログラムを行います。ぜひ、いらしてください!


毎月行う、はんしん自立の家での入居者様向けの講座も「描き初め」でスタートします!


昨年は、初めてうかがう施設や団体で講座をさせていただき、たくさんの嬉しい出会いがありました。

今年も、夢中になって創作するひとときを皆様にお届けしたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします!!