ガラス絵 梅雨の空

連休は、緑が輝くような、まさにゴールデンウィークといった日々でした。

皆さまは、いかが過ごされましたか。

私は、一庫公園(兵庫県川西市)や三木山森林公園(兵庫県三木市)に行き、体いっぱいに緑を感じてきました。


昨日からは、しとしと雨模様。

雨の止み間に近所の公園に行くと、樹の幹についた苔が水をふくんで、ふっくら。小さな花を咲かして、とても綺麗でした。


画像は臨床美術のプログラム「ガラス絵 梅雨の空」を描いたものです。

画材は透明の板と、アクリル絵の具。

雨粒や雨の日の空気などに思いを馳せて描きます。

下の拡大画像もご覧ください。


7月にココロひらくアート(神戸魚崎)で行いますので、日程が決まり次第、このブログに載せます。

とても素敵なプログラムですよ!


ココロひらくアート、5月は満席となりました。

6月は「きゅうりの量感画」です。

量感画は臨床美術らしい、モチーフを五感で感じながら描くプログラムです。

詳細はトップページ

ぜひ、ご参加ください!