日本でいちばん温かい会社

素敵な本を読みました!

『日本でいちばん温かい会社』という本です。

貸してくださったのは「ココロひらくアート」を受講してくださっているSさん。

臨床美術に通じるのではと、貸してくださいました。


著者の大山さんは、チョークを製造する会社の社長で、50年以上も前から知的障がいがある方を雇用しておられます。


驚く事、共感する事、取り入れてみたい事がたくさんあり、自分の在り方も考えさせられました。


そして、読みやすい本でもありました。

そこにも、著者の温かい人柄が感じられます。


Sさん、ご本をありがとうございました!


(上の画像、本の横に私の名刺を置きました。

名刺に使っている絵は、はんしん自立の家のKさんの作品です。

本に出てくる言葉「無言の説法」を感じさせてくれる温かく、素敵な方です。)