はんしん自立の家(第34回)

ハンディキャップのある人が暮らすはんしん自立の家での臨床美術講座。

34回目は「いろいろな線と色で遊ぼう」。

今日はお一人、ゲストが参加されました。

上の画像がその方の作品です。


臨床美術は初めて。

絵に苦手意識があるとおっしゃっていたのですが、描き始めると、どんどんと手を動かし、画面にはたくさんの色が響きあっていました! 


皆さん、今日も素敵な作品と、楽しい時間をありがとうございました!