【レポート】ココロひらくアート(神戸・第32回)

ココロひらくアート(神戸魚崎)、第32回目の今日は「さつまいもの量感画」でした。


大きな塊、ごつごつさした感じ、深い色あい…、さつまいもをどう表したらいいか、皆さん、試行錯誤されながら描かれました。


すると、それらの特徴を描かれた上に、さらにそれぞれの固有の表現がなされた素晴らしい作品になりました。


繊細な線による色が発光するような作品、深い色と削ったようなマチエール(絵肌)が美しい作品…。


今日も皆さんの作品に感激して、講座を終えました。

参加してくださった皆さま、まことにありがとうございます!

次回のご案内はこちら


(時間がなく、全ての作品写真を個々に撮れず申し訳ございません)