【レポート】りくり(塚口・第1回)

今日はりくり(尼崎塚口)での、第1回目の臨床美術講座。


あまぴっと(塚口)での講座が先月に終了し、りくりで再スタートさせていただきました。


新しい講座が始まる際は、このブログでお知らせする予定でしたが、お知らせせず、申し訳ございません。

講座が決まり、すぐに定員に達したため、掲載しませんでした。


さて、今日のプログラムは「色面とマチエール」。

色の重なりとマチエール(絵肌。絵の触り心地)を感じながら、オイルパステルで描くプログラムです。


子供から大人まで、それぞれに全然ちがう、素晴らしい作品ができました!

一番上の画像は、3歳のKちゃんの作品です。


鮮やかな色や、深みのある色、いきいきとした線…、私は春の息吹のように感じました。


最後になりましたが、会場のりくりのご紹介です。


RekuRe (りくり)

デイサービスを行われています。

とてもお洒落で、心地のいい空間!

カフェスペースには魅力的な本がたくさん置かれています!

ぜひホームページをご覧ください。

http://www.rekure-web.com/


また今日の様子をFacebookに載せてくださいました。


りくりのスタッフの皆様、利用者様、

講座参加者の皆様、

まことにありがとうございました!


次回も計画中です。

今後もよろしくお願いいたします!