【レポート】はんしん自立の家(宝塚・第47回)

今日は、はんしん自立の家(宝塚)へ。月一度のアート講座で2013年から続けています。


プログラムは「点と線のデザイン散歩」。メインの講師は湯浅さんです。


最初に皆さんとトトロの「さんぽ」を歌い、楽しくイメージを広げてから描きました。


皆さんの作品は今日も素敵です。

豊かな春の草原のような絵、クローバーのある野原に何故か「¥」や「$」が紛れている絵(笑)、シンメトリーでヨーロッパの庭園のような絵…。見ているだけで楽しいです!


この日は、立春。

自立の家近くの武庫川河川敷に立ち寄ると、日が射してポカポカでした。