【レポート】はんしん自立の家(宝塚・第48回)

月一度の、はんしん自立の家(宝塚)のアート講座。今日は「里芋の触感画」です。


里芋という小さなモチーフ、そして描く紙も小さいのですが、皆さん、充実した作品になりました。


土から出てきたばかりのような力強い里芋、色とりどりで春の雰囲気をまとった里芋…。


芋がころころ転がってしまい、コミュニケーションがとりづらい方が、大笑いされる場面も。


今日も、楽しくゆったりした時間になりました。メインの講師は小林さん。

皆さん、ありがとうございました!