【レポート】ココロひらくアート(尼崎立花)

今日はあまぴっと(尼崎立花)でアートワークショップ。毎月行っていて今月は「植木鉢に描く」。


土の中を想像して、土や種、根を描きます。

午前は2歳から大人の6名様。

やはり子ども達の表現には脱帽します。S君は私には思いつかないよう色合わせをし、調和した美しい土の中を描きました。


Sちゃんは種をずらーっと並べるオリジナルのアイデアで。完成後に聞くと「ダンゴムシの家」とのこと。可愛い…。

皆さん、想像力豊かです。


午後は、常連の大人3名様。

宇宙と小宇宙が共にあるような作品。

種たちの場所をひだまりのような色で表した作品。

種を子供と捉え、それぞれの違いを力強く表した作品。

(草花と一緒に写しているのが午後の作品)


午後は私も一緒に制作し、この時間を共有していることが嬉しくて、思わず作品に「Amapitto」と書き込みました。


相変わらずバタバタで全員の写真を撮影、掲載できず、すみません(泣)


参加された皆様、会場のにほさん、ありがとうございました!