【レポート】さんだ子ども発達支援センター(兵庫県三田市)

今日は、さんだ子ども発達支援センターかるがも園で月一度の「わくわくお絵かき」。


さつまいもを描きました。


職員さんが、ご厚意でご自宅の畑で採れたさつまいもを持ってきてくださったのですが、それがとっても立派!


豊かな葉やツルに、大小20個ほどのさつまいもがついています。

いもには、たくさんのヒゲや、乾いた土、虫食いの穴もあります。


園庭の花壇の土もご用意いただき、お子さんたちは、さつまいもと土に興味津々。


自ら考えて、絵の具に土を混ぜて描く子や、切ったさつまいもをハンコにする子もいました。


やはり、モチーフの力は絶大だと感じます。


もし私がスーパーで買ったさつまいもなら、全然ちがっていたはず。。


いつもご協力くださる職員の皆さまに、とても感謝しています。


そして、毎月、素晴らしい表現を見せてくれるお子さんたちにも、ありがとうの気持ちでいっぱいです!